和三盆の手づくりお干菓子と
讃岐食材のお弁当に舌鼓を

和三盆の
手づくりお干菓子と
讃岐食材の
お弁当に舌鼓を
さぬきを楽しむ食事と盆栽型和三盆「箱盆」の型抜き体験

さぬきを楽しむ食事と盆栽型和三盆「箱盆」の型抜き体験

さぬきを楽しむ食事と盆栽型和三盆「箱盆」の型抜き体験

海の見えるモダンなカフェで、讃岐の伝統工芸と食文化を学び楽しむ。

さろんぶるー×日和制作所

さろんぶるー×ひよりせいさくしょ


北浜アリーの一角にある、お洒落なカフェ「さろんぶるー」。瀬戸内の食と文化、伝統工芸を外から来る人には知ってもらい、地元の人には再発見してもらえる場所に、というのがお店のコンセプトです。
今回は、お店でもその製品を使っている和三盆の干菓子店「日和制作所」とのコラボで、干菓子の製作体験を行ないます。
まずは香川県の特産でもある和三盆糖について、日和制作所の出張ワークショップ。その歴史や製造方法などを知れば、いっそう干菓子づくりに興味がわきます。基礎知識を得たところで、自分でも作ってみましょう。こちらも香川県の代表的産業である「盆栽」をテーマに開発された、盆栽の木型で干菓子を作ります。菓子木型に直接触れることは、普段ならなかなかできない体験でしょう。さまざまなフレーバーを加えたオリジナル和三盆も作れます。できた干菓子は盆栽の鉢をイメージした箱に詰めて持ち帰れるので、お家でお茶や思い出と共に、自分だけの和三盆を味わってはいかがでしょう。
体験の後は香川県産の食材を使った「さぬき弁当」をいただきます。讃岐桶樽形の弁当箱に詰め合わせたおかずと、おむすびのセットです。おかずは地鶏とオリーブ牛、瀬戸内の魚介類に地元農家の野菜など、年間を通してその時期の旬のものを使っています。おむすびは讃岐米「おいでまい」を使い、今回は小豆島の金ゴマ、地元農家のショウガ、瀬戸内産の昆布を合わせています。目と口の両方から、讃岐の食文化をたっぷり味わえそうですね。

体験してみて感じたコト

落ち着ける空間で、写真集や小説などの蔵書も多いので、ゆったり時間を忘れて座っていられそうですね。お弁当は、いろんな料理が少しずつ盛られて、どれから食べようか迷ったんですけど、どれもおいしくてペロリと食べられました。ソファーなども座る場所でそれぞれに違って、席ごとに雰囲気や景色も変わるので、次は別の席に座ってみたいです。

体験を通して伝えたいコト

三好智之さん

さろんぶるーは、瀬戸内の食と文化、伝統工芸やアートなどを、外から来る人には知ってもらい、地元の人には再発見してもらいたい場所です。このプランでは普段できないことをプロの視点を介して体験してほしいですね。自分でやってみることや、直に聞くことは、ネット上にある情報などとは違った感動を与えてくれると思います。

海の見えるカフェ「さろんぶるー」。窓際の席から見えるのは、高松港の倉庫群。

海の見えるカフェ「さろんぶるー」。窓際の席から見えるのは、高松港の倉庫群。

香川県産の食材を使ったおかずを、彩り豊かに詰め合わせた「さぬき弁当」。

香川県産の食材を使ったおかずを、彩り豊かに詰め合わせた「さぬき弁当」。

型抜き体験では、好みの色やフレーバーを加えたオリジナル干菓子づくりにチャレンジ!

型抜き体験では、好みの色やフレーバーを加えたオリジナル干菓子づくりにチャレンジ!

伝統的な製法による和三盆の型抜き体験。現代風にアレンジされた菓子木型などもあります。

伝統的な製法による和三盆の型抜き体験。現代風にアレンジされた菓子木型などもあります。

基本情報
店舗名 さろんぶるー
ご予約 要事前予約(3日前16時まで)
キャンセルについて 前日キャンセルは半額、当日キャンセルは全額をご負担いただきます。
住所 〒760-0031 香川県高松市北浜町5-5 5F 北浜alley内
お問い合わせ先 087-813-0204
HP予約フォームから
https://www.salonblue.info/form/
公式サイト https://www.salonblue.info
担当者 三好智之さん
最少催行人数 4名
体験可能な方 6歳以上
所用時間 2時間
実施:水・土・日曜
体験開始時間①11:00 ②12:00 ③13:00
料金 3600円
料金に含まれるもの お食事、和三盆の型抜きワークショップ、消費税
持参するもの 特になし
集合場所 さろんぶるー ※開始5分前には集合してください。
利用可能なカードの種類 VISA、mastercard、JCB
備考
周辺情報
盆栽一覧へ

体験型産業観光情報の紹介