高松張り子の絵付け体験で作る
自分だけの「奉公さん」

高松張り子の
絵付け体験で作る
自分だけの
「奉公さん」

抹茶体験写真

高松張子 はりこ絵付け体験

高松張子 はりこ絵付け体験

伝統工芸士乃村七重さん作の張子の絵付け体験。奉公さん、招き猫のいずれか1つを選びアクリル絵の具で彩色します。奉公さんのいわれなどのレクチャーを聞きながら自由に絵付けしていきます(約1時間・材料費込み1,000円・要予約)。毎月第二土曜の13:00~「讃岐の手まりワークショップ」(約2時間・2,300円+材料費(糸)・要予約)も行っています。
詳しくはHP又は電話にてお問い合わせを。

IKUNASg

いくなすぎゃらりー:高松張子絵付け体験

香川県の伝統的工芸品「高松張子」に自由に絵付けをすることができます。張子には全国に様々なモチーフがありますが香川県には「奉公さん」があります。さぬき生駒のお殿様の時代、お姫様のお傍に使えるおマキという童女が病気になったお姫様の身代わりになり、自身の身に病を移しお姫様の元を去ったというお話から、子どもが病気になると奉公さんを抱かせて病気平癒を祈願したり、お守りとして嫁入り道具として用いられるようになりました。今では奉公さんの着物に松竹梅が描かれていることなどから縁起物としてギフトとしても人気があります。IKUNASスクールでは伝統工芸士乃村七重さん作の高松張子の土台にアクリル絵の具を使って自由に彩色します。モチーフは「奉公さん」「招き猫」から好きなほうを選べます。お手本と同じように描いても、好きな色や模様を描いても楽しいひとときに。張子の土台は全て手作りのため希望するモチーフがあれば予約の際に伝えておくと安心です。所要時間は1時間ほど。伝統工芸品に絵付けができる貴重な体験ができます。


5歳以上(保護者同伴)から体験できます。また夏休みには子ども向けの伝統工芸体験のワークショップも開催されています。

見本を参考に描いても、好きな色や柄を描いてもOK。出来上がりが楽しみです

体験は香川の食や伝統工芸品などが揃うショップ「IKUNASg」にて開催。


基本情報
店舗名 IKUNASg イクナスギャラリー
住所 高松市花園町2-1-8 森ビル3F
電話番号 087-887-6762
電話受付時間 10:00〜17:00(土曜 10:00〜16:00)※日祝除く
その他連絡先 ikunas@tao-works.jpもしくは公式サイトから
営業時間 11:00~17:00(月~金)10:00~16:00(土)
休日 日・祝/不定休
公式サイト https://www.ikunas.com/
担当者 スタッフ
最少催行人員 1名
定員  
条件年齢 5歳以上(保護者同伴)
料金 1,000円(税込)
料金に含まれるもの 張子
所要時間 1時間程度
ご予約 1週間前を目安に電話かメール、または公式サイトよりお申込みください
キャンセル 3日前までに連絡必要
持参するもの  
集合場所 上記
カード 物販のみ
備考  
周辺情報

周辺立ち寄り情報:しばらくお待ち下さい。


5歳以上から体験可
高松張子は全て手作り
伝統工芸品に絵付け
香川の食や伝統工芸品展示

体験型産業観光情報の紹介