SANUKIをもっと楽しむ
アクティビティ

SANUKIをもっと楽しむ
アクティビティ

観光モデルコースの紹介一覧 MODEL COURSE

伝統ある讃岐名物のうどん作りと試食を体験したら、オープンしたばかりの注目のガラス工房でガラスの器作り体験はいかがでしょう。
まさに讃岐の今と昔、食とアート、全く違うアプローチを短時間で体験できるおすすめのコースです。
限られた時間の中で内容の濃い体験をすることができます。

アート&うどん 五感で楽しむさぬきのモノ作りコース

アート&うどん 五感で楽しむさぬきのモノ作りコース

ルート:大人全行程約3時間30分〜
4時間
  • START 出発:JR高松駅前から
  • ↓ タクシー15分 もしくは
    ↓ ことでんバス 鶴尾15分 大人350円
  • 下車:ことでんバス停 鶴尾
  • ↓ 徒歩10分
  • さぬき麺業 体験約1時間半
  • ↓ 徒歩10分
  • MORI GLASS:体験約30分
  • ↓ 徒歩約20分
  • 乗車:ことでんバス停 鶴尾
  • ↓ 高松駅15分 大人350円
  • 下車:ことでんバス停 高松駅
  • ↓ 徒歩3分
  • 到着:JR高松駅
  • 大人:全行程約3時間30分〜4時間

さぬき麺業

さぬき麺業

社長であり、手打ちうどん名人として多数のTV、マスコミに登場しているうどん打ちの名人・香川政明氏直伝の手打ちが学べます。
年間通じて3000人もが訪れるうどん教室では、小麦粉と塩、水を混ぜ合わせ生地を作る工程からスタート。しっかり混ぜ合わせた生地をまとめたら、何度かに分けて丁寧に麺棒を使って生地を伸ばします。伸ばした生地を重ねた後は、いよいよ切る行程に。人によって太い、細い、不揃いになる場合もありますがそれもまた楽しいものです。分かりやすく丁寧に説明しながら進んでいくので、小さなお子さんや外国の方でも気軽に参加できます。
また実際に自分が打ったうどんはその場で茹で揚げ、できたてが食べられます。

さぬき麺業

  • 電話:087-867-7893
  • その他連絡先:sanukiudon@sanukiudon.co.jp
  • 住所:香川県高松市高松市松並町933-1
  • HP:http://www.sanukiudon.co.jp/
  • 所要時間:1時間半程度
  • 料金:1,080円(税込)
  • 料金に含まれるもの:手打ち体験、食事
  • 予約:3日前までに電話又はメール

MORI GLASS

MORI GLASS

ガラス作家森康一朗さん、森知恵子さんご夫婦の工房で体験できるのは吹きガラスの器作り。森さんご夫婦は普段使いの器を主に制作しており、康一朗さんはケーンワークという技法を用いたカラフルな作風、知恵子さんは透明なガラス面を削り模様を付ける作風とそれぞれの個性を生かした作品を制作しています。
受講日は随時、問い合わせを。体験はグラス2種、一輪挿し、小鉢のいずれか好きな器を選び、見本を参考にして好みの色を決めます。出来上がりから1日かけて冷ますため、後日受け取りか郵送かを体験時に選択してください。前日までの完全予約制で小学生以上が対象です。1名から参加できるのでお気軽に。料金は4,000円、体験時間は約1時間。詳しくは電話かHPにて問い合わせを。

MORI GLASS

  • 電話:080-5661-4938
  • その他連絡先:moriglass.st@gmail.com
  • 住所:香川県高松市紙町506-2
  • FB:https://www.facebook.com/moriglass.st/
  • 所要時間:約30分
  • 料金:4,000円
  • 料金に含まれるもの:材料費
  • 予約:3日前までに電話又はメール

体験型産業観光情報の紹介